« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

串本の状況

9月20日、南紀は串本の状況

 

午前8時20分頃開始。

水面を見ると新子が沢山見える。

波止の奥の方へ行くと、大きめのアオリの群れを発見!!

この時期にしては大きい

すぐさまキャスト!

  

エギに反応するも様子見状態で抱かず

(焦る)

エギ交換し数回チャレンジしてもダメ!

(焦る)

気がつけば、姿なし

(涙)

その後大きなアオリの群れは、二度と姿を現さず・・・

 

気を落ち着けて、新子にアタックしたが

これがまた全然反応しない

 「ダメだこりゃ」

 

いつもは3時間程の釣行しかしないのに今日は

午前と夕方で二つの漁港にチャレンジしてきました

スレている中の釣果は・・・

 NOBU・・・・・5ハイ(3ハイリリース)

 嫁・・・・・・・・2ハイ(リリース)

Ika1 Ika2

 

  

  

約250gx2ハイ

 

★★ 本日のエギングタックル ★★

 ロッド:カラマレッティ862MH

 リール:カルディアKIX2506

 ライン:PE0.6号

 リーダー:1.75号

 エギ:ダイワミッドスクイッド3号金キンアジ

                 3.5号オレンジ・マーブル

                 3.5号ブルー・ホロー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郡上八幡

最近、テレビでよく出てくる郡上八幡

昔の街並みを見たくてちょこっと行ってきました。

 

Machi2 Machi

 

車で雰囲気が少し台無し

 

町のいたるところに用水路があり、綺麗な水が流れていて

なんかイイ~

 

Esa  

 

 

いがわ小径で鯉にエサやり

  ↓↓

Koi  

 うじゃうじゃウナギのようだ!

 

 

Kawa Tobi

高さ12mの橋からのダイブ

死者も出ているので、見ているもの怖かった 

 

見所が広範囲にあって、これからの季節にのんびりと

どうでしょうか・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ETC

とうとうETC搭載してしまいました。

きっかけは早朝・深夜割引が大きくて・・・・・

でもよく調べたら、NOBUがよく使う道路が対象に

なってなかった。

「おいおい意味ないじゃん」

と思ったけど、一度欲しいと思うと止められません!

 

んでもって、休日にショップに行き、即取り付けてもらいました

そして緊張の一瞬

Image077  

 

○▲□●△■▽☆○▲□●△■▽☆○▲□●△■▽☆■○

☆  

□   撮影:NOBU                          

▲  この写り方は・・・助手席!

★  そう!動作確認って時に嫁に運転してもらってましたぁ~

○▲□●△■▽☆○▲□●△■▽☆○▲□●△■▽☆■○

 

ショップの人に「初めてのときは止まるぐらいのスピードで・・」

って言われたのでノロノロっと

「ピーッ!!」

ETCからの音!ちょっとビックリ

でもこの音はOK!のサイン

もっと誤解しないような音にしてほしいな~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

日本海

「ドライブ」と書いて「つり」と読む

 

ちょいと日本海へドライブ・・・・・っと

京都、福井の日本海へ行ってきました

 

あっちの漁港、こっちの漁港・・・・いい景色だ~

水も綺麗

 Otomi1

 

 音海にて

 

高浜漁港、音海、音海(学校裏)、小橋めぐり

何処もそこそこ人がいて釣りにくく、ようやく

「小橋」で落ち着く事に。

 

Obase  

墨跡だらけ!

 

足もとを覗くと新子が沢山泳いでるではないか!

串本より少し小さいかな・・

  

今回も嫁が釣りました

Ma  

 チビ アオリイカ

 

リリースです

 

周りの人を見てると釣ったイカは全てクーラーに入れてました

そんなにいるのかな?

メーカーは1.8号のエギまで発売して、胴長10cm以下

はリリースしましょ~って書いてるけど、どうなんだろうか?

 

nobuはエギを3号にして挑戦したけど、当然ダメでした

今年の日本海は遅めのスタートで10月入ってからかな?

 

約3時間のエギング釣行結果は、

 nobu:ボーズ

 嫁:1ハイ(リリース)

あ~南紀に行きたい!

 

帰り道に、舞鶴港とれとれセンターで昼食

Pict0773

 

 

新鮮な魚介類をその場で焼いて食べれる市場で

なかなかよろしいんじゃないでしょうか

ビール!っといきたいところです。

食堂で、ご飯・味噌汁だけを買って店から持ち出して

焼き物と組み合わせている人も結構いました。

 

とれとれを後にして

これまた帰り道に「質志鐘乳洞公園」で鍾乳洞見学

Pict0778 Pict0784 Pict0791 Pict0788

 

 

 

 

通路は狭く、頭を打つ事も・・・

垂直に階段を降りる事も・・・

こんな鍾乳洞も面白い!!

 

和歌山の戸津井鍾乳洞はもっと狭いです

客もほとんどいません。貸切状態です。

カニ歩きをしないと通れないよ~

お腹が出ている人は要注意(笑)

 

何しに行ってんねん!ですよね

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »