« 青物は・・・ | トップページ | 乱舞チャンピオンシップ »

淡路より・・・

エギング大会に参加する事になり、きゃぷさんと現地調査を敢行!

実際問題、淡路でのポイントはわかりませんcoldsweats01

そこで最近、某大会で表彰台に立たれた方で、他の大会に

出場する事もあって、その方にご一緒

(今回ガイドど呼ばしていただきますconfident)していただく?事に

    ・・・っつーか連れていってもらったcoldsweats01・・です

 

最初に入ったポイントで、まずは下見

辺りはまだ暗く、水面も見えない状態で

パス・・次のポイントへ

 

2箇所目は2~3人で満員御礼になる場所。

どうせ誰かに取られてるでしょって思いながら現地に

着くと・・・空いていますhappy01

ここでは、ご一緒していただいたガイドさんが1杯あげただけでした

早々に次のポイントへ

 

最初に行ったポイントです。

明るくなってから見ると、アサイ

ここも早々に見切りをつけ、次

 

気になる場所を転々としながら移動し、

とある漁港に到着

高い堤防か数投すると、きゃぷさんヒット~

上がってきた獲物は・・・・チビ・こうちゃん (マイナス1点です)

その後Nobuもヒット~

胴長13cmのアオリちゃん・・・もちろんリリースです

その後隣の漁港に舞台を移しキャスト・・

同じような大きさのアオリが3人で数杯あげ

ようやく楽しめる釣りになってきました。

そして、また移動

 

ここが今日一でした

最初のうちは、気配もなく移動だなって思ってましたが

突然と空気が変わりました。

濁り気味の潮の何処かから、水面のエギに向かって

モーレツアタックしてきます。

1投1杯

オモロ~good

 

やがて漁船の出入りが激しくなり、1投も出来ない状態となり

アオリも何処へ・・・・終了

 

これで終わりと思いきや、車で逝ってしまっていたガイドさんが目覚め

帰ろうとしていたエギンガーに声をかけ話を聞くと、

ギャフが必要か迷うようなサイズが上がったとの事。

あとは潮次第って聞き夕まづめを狙う事に

その夕まづめ、

またもオモロ~good

1投1杯

今度は前回とはポイントが違います

サイズは胴長15cm程度ばかりですが、良い手ごたえでした

ガイドさんは、さらに大きく約800gありそうなアオリを釣っていました

今日釣ったアオリはすべてリリースです。

春に大きくなって帰っておいで~

 

さて、大会当日はどうしようか迷います

会場付近は参加者で多くなり、釣り場の確保が難しくなる?

釣り荒れする?そうなると遠方にする?

人が多くなる事を考えると遠方かな~

 

あっそうそう、以前ポッキーしたカラマレッティー

約1ヶ月で帰ってまいりました。

久々の使用感は、柔らかくなった?ふにゃふにゃ?

ショアジギやりすぎたかな・・・coldsweats01

|

« 青物は・・・ | トップページ | 乱舞チャンピオンシップ »

エギング」カテゴリの記事

コメント

淡路釣行 お疲れ様でした。
夕マズメはσ(┏゜□゜┓)∂オモロー!!でしたね。
見えイカでのストレスが発散できました。
また色々と勉強になった1日でした。

場所悩みますね。やはりアソコで勝負?
大会楽しみましょう!!

投稿: きゃぷ | 2008年9月26日 (金) 00:30

きゃぷさん
大会日もオモロ~になったら良いですね

投稿: Nobu | 2008年9月26日 (金) 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/117859/42577872

この記事へのトラックバック一覧です: 淡路より・・・:

« 青物は・・・ | トップページ | 乱舞チャンピオンシップ »